Български (ブルガリア語)
<< トップページに戻る | 当館関連行事 | 2014年
 
news title
09.06.2014

第25回日本文化月間オープニング事業
-いけ花展示会「華道家 假屋崎省吾の美と和の世界」のお知らせ

1990年から毎年開催している日本文化月間も、おかげさまで今年で第25回目を迎えるに至りました。ブルガリアの皆様に素晴らしい日本文化に触れる機会と、今まで以上に充実したプログラムを楽しんでいただくため、また、特に日本とブルガリアの外交関係再開55周年という節目の年を祝賀する意味を込め、毎年秋に開催させていただいている文化月間のオープニング行事を一足早く6月に開催致します。

今回のオープニング行事は、日本から著名な華道家である假屋崎省吾氏をお招きし、同氏の個展を開催致します。同氏は、「美をつむぎ出す手を持つ人」と評され、繊細かつ大胆な作風と独特の色彩感覚の持ち主であり、クリントン元米大統領来日時や、天皇陛下御在位10年記念式典の花の総合プロデュースを行った他、数々のアーティストと花と音楽、花とファッションのコラボレーションを行い、高い評価を得ていらっしゃいます。また、日仏交流150周年フランス広報大使、オランダチューリップ大使を務め、第11回グッドエイジャー賞、日本芸術文化賞を受賞するなど、同氏の作品、取り組みに国内外を問わず多くの人々が注目し、魅了されています。

假屋崎省吾氏は、世界的に活躍され、祖国ブルガリアで人気の高いブルガリア人ヴァイオリニスト、ヴァスコ・ヴァッシレフ氏と知己があり、同氏の力添えも得て、今回のいけ花展を実現するに至りました。假屋崎省吾氏が織り成す美と和の世界を一人でも多くの方にお楽しみいただければ幸いです。

 

いけ花展示会「假屋崎省吾美と和の世界」
日時:6月24日(火)~6月29日(日)11時~19時
    ※最終日の29日は10時~12時までと展示となります。
場所:国立文化宮殿A6番ホール下ホワイエ
入場:無料