平成30年度外務大臣表彰伝達式の開催

 10月25日、日本国大使公邸にて、平成30年度外務大臣表彰受章者であるアレクサンダル・アラバジィスキ・ブルガリア剣道連盟会長に対する表彰伝達式が行われました。
 
 アラバジィスキ会長は、1990年のブルガリアにおいて初となる剣道の稽古場を創設し、1993年に当時の会長らと共に剣道連盟を設立、1997年からは同連盟会長に就任されています。以降、国内15支部、会員数約200名まで拡大した剣道連盟の活動を通じて、ブルガリア及び中東欧における剣道を中心とする日本文化の普及・理解促進に大きく寄与してこられました。同氏は、2017年に東欧諸国で初となる剣道7段を取得し、現在、錬士7段として国内外で剣道の普及・指導に当たられています。
 

表彰の様子

集合写真

剣道デモンストレーション