ジェニー・ザハリエヴァ音楽アカデミー教授への勲章伝達式の開催

 1月25日、日本国大使公邸において、平成30年度秋の外国人叙勲受章者であるピアニスト・ジェニー・ザハリエヴァ国立音楽アカデミー教授に対する「旭日中綬章」の勲章伝達式が開催されました。

 ザハリエヴァ教授は、国際的に活躍するピアニストとして、長年に亘り音楽を通じた日本とブルガリア間の文化交流の促進に寄与されてきました。また、同氏は、日本人若手音楽家の育成や国際舞台への進出の後押し等、優れた指導者として大きな貢献がありました。

 日本とブルガリアの交流開始から110周年を迎える今年、両国の伝統的友好関係を支える文化交流の裏にはザハリエヴァ教授のような日本の友人の活躍が大きな役割を担っている旨、渡邉大使は祝辞のなかで述べました。

 式の最後にはザハリエヴァ教授によるピアノの記念演奏も行われ、同氏の叙勲を祝福に集まった多くのゲストから大きな拍手が送られました。
 
***************************
賞  賜 :旭日中綬章(The Order of the Rising Sun, Gold Rays with Neck Ribbon)
功績概要 :音楽を通じた日本・ブルガリア間の文化交流及び友好親善の発展に寄与
主要経歴 :ピアニスト、ブルガリア国立音楽アカデミー教授
***************************
 
関連記事:「日・ブルガリア関係促進に貢献したブルガリア人に対する日本政府による叙勲」
(日本語)https://www.bg.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000442.html
(ブルガリア語)https://www.bg.emb-japan.go.jp/itpr_bg/00_000445.html
 

渡邉大使夫妻との記念写真

祝福に集まったゲストの前で挨拶するジェニー・ザハリエヴァ氏